我慢はしないで!しっかり原因を探って楽しいセックスライフを!

我慢はしないで!しっかり原因を探って楽しいセックスライフを!
MENU

我慢はしないで!しっかり原因を探って楽しいセックスライフを!

更年期になると潤いがなくなり、挿入時に痛みがある人もいると聞きました。

 

また、それを我慢して続けてしまうと粘膜に傷を付けてしまい、そこから感染したり、炎症が起こる場合もあるとか…。

 

それに更なる潤い不足を伴い、痛みが増すという悪循環が起こるようです。

 

しかし、それは食事ケアや運動などで改善することもできるらしく、これらは自分たちでなんとかできるものでもあるようです。

 

また、心理的な問題の場合もあるのそうなので、パートナーと十分話をし、協力してもらうことも必要。

 

ただし、単なる更年期や性交痛ではなく、子宮内膜症の疑いもある場合があるので一概には言えないとの事。

 

潤っていないから感じていない、とか不感症なのではといった悩みになってしまう人もいるそうだが、市販のローションもあり、無理に痛みに耐えたりしなくても気持ちよく性交渉が行えるようなものもあるそうなので、それらを活用してより楽しいセックスライフを楽しむのもいいのではないかと思います。

 

更年期性交痛に効果のある潤滑ゼリーランキングはこちら

関連ページ

我慢せずに夫に相談すべき!更年期の性交痛
我慢せずに夫に相談すべき!更年期の性交痛

メニュー

このページの先頭へ